「東京都内の方形周溝墓」を学ぶ

日野市で発掘調査が進む平山遺跡の方形周溝墓 講演した東京都埋蔵文化財センターの相原正人氏 東京都埋蔵文化財センター(多摩市)の文化財講演会が1月21日に同センターであり、相原正人(まさひと)調査研究員が「都内の方形周溝墓」と題して話した。 考古…

3.11の復興地見学 不親切な参加受け付け

2月8日に予定していた3.11津波被災地・宮城県東松島の復興見学バスツアーが1日に早まった。 8日に東北新幹線を使って日帰りすることにして乗車券を買った翌々日、旅行会社の仙台支店から「8日は催行できないかもしれない」と電話がきた。悪い予感の一つ…

案ずるより… 最後の運転免許更新

脳出血とそれに起因する一時的な視覚異常で先行き不安にさいなまれていた運転免許の更新が1月18日、なんのつまずきもなく終わった。 75歳以上の人に新たに課せられた認知機能検査の結果通知書と高齢者講習の終了証明書、それに先日届いた「更新のお知らせは…

林家たい平で初笑い

今年の初笑いは1月15日、三鷹で林家たい平独演会。三鷹行きバスのダイヤが12月に改正されたのに気付かず、出発時刻がいつもより10分以上遅くなってヒヤヒヤしたが、日曜日のせいか乗客が少なく、停留所を次々通過。三鷹駅でのバス乗り継ぎも順調にいき、余…

映画「ひろしま」は日教組製作だった

1月14日、保谷こもれびホールで映画「ひろしま」を初めて見た。ワクワクして見に行く類ではなく、人間として見ておいた方がよいという部類の映画だ。新聞販売店がチケットを500円で販売する愛読者サービスを利用した。 上映会を主催する西東京シネマ倶楽部…

震災復興の東松島行きを決断

1カ月後に、東日本大震災で大きな津波被害を受けた宮城県東松島市を訪ねるバスツアーに参加するため、1月8日、JR武蔵野線新秋津駅のみどりの窓口で仙台往復の乗車券と東北新幹線の特急券を買った。 ツアーは一般財団法人3・11伝承ロード推進機構が企画し…

埼玉・小江戸川越七福神をめぐる

独立した小社にまつられている天然寺の寿老人 見立寺の水琴窟。地底からの「琴の音」に耳をすます 西東京市主催の小江戸川越七福神めぐりが1月7日にあった。 七福神めぐりは市スポーツ推進委員会が案内や安全対策の実働部隊となり、毎年コースを変えての恒…

全般に作柄良好 農業講座終わる

講座で最後の収穫作業。手前はホウレンソウ 7月下旬から始まった「農業を知る講座」(西東京市谷戸公民館主催)は12月27日、最終の講座があった。参加者たちは公民館で感想を語り、畑に残った野菜を収穫した。 講座は今年、新型コロナウイルス対策として募…

収穫作業が終盤 農業講座

2品種を植えたニンジン。全てを収穫後、選別した 農業を知る講座は先週、腐葉土作りのための落ち葉集めが降雨のため中止となり、2週間ぶりの収穫作業が12月20日にあった。 このところ「今季一番の冷え込み」が続く。この日も午前10時の集合時に日陰では霜…

円熟の話芸堪能 柳家さん喬独演会

今年の通い納め、柳家さん喬独演会の演目 柳家さん喬独演会が12月17日に三鷹であり、「円熟」という言葉がぴったりの話芸を堪能した。 さん喬の演目は前半が「短命」と「寝床」、後半は「柳田格之進」。 「短命」は、質屋のムコさんが相次いで早死にするのは…

重要文化財の富士塚めぐる

江戸時代築造の原形をよく保ち、国の重要文化財となっている豊島長崎の富士塚 荒々しい山肌を見せる池袋氷川神社の富士塚は豊島区指定の史跡 毎日新聞旅行の「重要文化財の富士塚めぐり」が12月16日にあり、15人が参加した。 最初の富士塚は江古田浅間神社の…

旧田無市の戦跡たどる 公民館が講座

田無駅北口の「平和のリング」付近で空襲犠牲者を悼む参加者たち 西東京市芝久保公民館は12月11日、平和を考える講座で「この町にも戦争があった」と題し、太平洋戦争による戦跡めぐりを行い、20人が参加した。 講師は「武蔵野の空襲と戦争遺跡を記録する会…

視野検査は問題なし 脳出血その後

12月9日夕、視野検査の結果を聞くため自宅に近い眼科医院に行った。「ほぼ問題ないようなので、眼科はいったん終わりにしておきましょう」。これで年明けの運転免許更新の最終手続きに自信を持って臨める。 脳出血の後遺症として、目の異常は大きな心配の種…

農業体験から環境問題考えよう 農業講座

自分が写っている写真を選ぶ受講生。後日、絵はがきになる 西東京市谷戸公民館主催の「農業を知る講座」は12月6日、同館で座学があり、環境カウンセラーの小野紀之さんが「都市農業のこれから」と題して講演した。 小野さんは農業を巡る新しい展開として「…

タマネギ苗植え 農業講座最終の作物

来年6月の収穫を楽しみに赤タマネギの苗を植え付けた 西東京市谷戸公民館の「農業を知る講座」は12月5日、15種類目の野菜となるタマネギの苗を植え付けた。講座最後の作物で、収穫は来年6月になるという。 2度目の臨時講座で、今シーズン一番の冷え込み…

復活へ動く「女性出家者」 武蔵野大で公開講座

武蔵野大学仏教文化研究所が「仏教における女性」を統一テーマに開いてきた連続公開講座(全6回)の最終講座は12月3日、同大武蔵野キャンパス(西東京市)であった。 駒沢大学講師の八尾史(ふみ)氏が「律蔵における女性」と題して講演した。 律蔵とは古…

「みどりの散策路」今年最後のウオーキング

まだ多くの花が咲く保谷町ローズガーデン 西東京市主催の「『みどりの散策路』を歩こう」は11月30日、西武新宿線西武柳沢駅を発着点とする上保谷コース(3.8キロ)であり、17人が参加した。 ウオーキングマップ作りに協力した西東京自然を見つめる会の会員が…

農作物収穫の喜び伝えよう 絵はがき用に写真撮影

収穫作業に励むグループにカメラを向ける小野さん(手前) 同じグループ内では撮ったり撮られたり あなたの農業体験の喜びを絵はがきで送って――。収穫作業たけなわの実習畑で11月29日、絵はがき用の写真を撮った。 西東京市谷戸公民館主催の「農業を知る講座…

藤ノ木古墳 最新の研究成果を公開

橿原考古学研究所の専門家が藤ノ木古墳の研究成果を発表した会場 公園に整備された奈良県斑鳩町の藤ノ木古墳 奈良県立橿原考古学研究所の東京公開講演会「大和の中の東アジア~藤ノ木古墳~」が11月27日、有楽町朝日ホールであり、約600人が最新の研究成…

最前席で見た熱演 春風亭一之輔独演会

終演後に貼りだされた春風亭一之輔独演会の番組 11月26日、春風亭一之輔独演会が三鷹市公会堂であった。ここでの独演会は3回目と本人が言っていたが、私はひいき筋でもないのに皆勤賞。インターネット予約で最前列を確保できたのは功徳か。 最前列の席とは…

白菜、カブも収穫 農業講座

西東京市谷戸公民館主催の農業を考える講座は11月22日、初収穫となる白菜とカブを収穫し、玉ネギの苗を植える準備作業をした。 最初の作業は芽キャベツの葉落とし。葉が立ち上がっている上部の15枚前後を残す。葉の付け根を指で押すとポロっと取れるので、そ…

共感と異世界と 映画「おじいちゃんの里帰り」

名作の中で世界の旅も楽しめるという映画上映シリーズの第3弾『おじいちゃんの里帰り』を11月19日、三鷹市芸術文化センターで鑑賞した。 舞台はドイツとトルコ。家族を連れてトルコの田舎町からドイツに移住し、45年間を過ごした「おじいちゃん」が、4人き…

MRI所見は異常なし 脳出血体験記

脳出血の経過観察で1週間前に受けたMRI検査の結果報告が11月18日、武蔵野赤十字病院の脳神経外科担当医からあった。 画像を見て「傷はふさがっていますね」とおっしゃるが、前回の検査でわかっているし、その後、体に変わったことが起きているわけでもな…

雨中の収穫 農業講座

11月15日の農業を知る講座は雨中の収穫作業となった。 東京地方の雨は昼ごろまで続き寒さも厳しいとの予報。みんなカッパやポンチョを着込んでいた。さすがにいつもより参加者は少ない。 収穫物は「どんと持ち帰って食べるのに困るより、少しずつ減らしてい…

75歳以上の免許更新 第2関門を通過

11月12日、隣の東久留米市の自動車教習所で高齢者講習を受けた。これで運転免許更新の第2関門を通過した。 第1関門の認知機能検査を10月に東京・府中試験場でパスした翌日、東久留米自動車教習所に高齢者講習の受講を予約した。府中で「混んでいるから急い…

実りいろいろ 臨時収穫日 農業講座

カリフラワーを初収穫。育ちすぎのものもあり、「適期」の難しさを知る 農業を知る講座は11月10日、畑で臨時の収穫作業を行った。収穫適期の作物が重なり、これまでで最多の6~7品目に上った。 先生の指示はブロッコリーとカリフラワーは全部、キャベツは…

岡本太郎の作品 勢ぞろい 都美術館

大阪万博で建てられた「太陽の塔」の50分の1の作品 渋谷駅に設置された幅30メートルの巨大壁画の下絵。幅は約11メートル 11月9日、上野の東京都美術館で開催中の「展覧会 岡本太郎」(12月28日まで)を見に出かけた。岡本太郎を強く意識したのは人生3度目…

農業振興 行政の取り組み 農業講座

キャベツ生産量は西東京市が多摩地域で最多。講座でも作付け、収穫した=10月 「農業を知る講座」は11月8日、行政が都市農業の振興とどう取り組んでいるかについて、西東京市の担当職員から聞いた。 市内の農業は野菜、果樹、花き、植木を4本柱とし、中で…

「日蓮仏教」と女性 武蔵野大で公開講座

徳川家康の側室、お万の方は大奥の法華信仰の象徴とされる。生地の千葉県勝浦市に像が立つ 武蔵野大学仏教文化研究所が今年度の連続公開講座の統一テーマを「仏教における女性」として5回目の講座が11月5日、同大学武蔵野キャンパス(西東京市)であった。…

実りの秋本番 農業講座の畑

初収穫のブロッコリー。店頭のものに引けを取らない出来ぶりだ 1人分ずつ公平に配分する。自転車の前かごからあふれた 西東京市谷戸公民館主催の「農業を知る講座」の畑が本格的な実りの秋を迎え、11月1日、ブロッコリー、キャベツ、ホウレンソウ、小松菜…